対馬ルリ子女性ライフクリニック

  • HOME
  • クリニック理念

私たちの考え方

女性の心と体の健康にかかわる専門家たちが、協力して診療にあたります。
これまで、女性の体は、子宮や乳房以外は男性と同じと考えられてきました。
しかし、女性はホルモンの働きも、かかりやすい病気も、心のあり方も、男性とは異なっています。
私たちは、女性の体を臓器別に分けたり、心と体を分断したりすることなく、トータルな存在として診ていきます。

基本理念

1 ウェルネスへのフォーカス

患者さんの疾患や病的状態にのみフォーカスするのではなく、個々の健康や良い状態(ウェルネス)を目標とします。

2 総合医療の実現

女性の心身とその生活環境、社会との関わりを総合的に捉え、より良い健康を実現するための医療および社会活動を、 診療を通じて行います。

3 チーム医療の実現

医師、医療者の都合によって臓器別、診療科目別に診療することを排し、患者さんの視点にたって健康を実現するため、 医師・医療者がみんなで協力します。

1. 病気や異常だけを診るのではなく、尊厳をもった人として診ます(人権)
2. 病気の診断・治療のみでなく、未病の状態、リスクを見逃しません(予防の意識)
3. 誠意のある真摯な対応をします(診察態度)
4. 他施設、他科、他職種ともよく連携します(連携)
5. プライバシーを重んじます(プライバシー尊重)
6. 痛くない怖くない検査を心がけます(痛くない検査)
7. わかりやすい説明とシェーマ・パンフレットを多用した説明補足をします(わかりやすい説明)
8. 問い合わせに対する親切な対応をします(診察外対応)
9. OC(低用量ピル)、HRTの理解と促進をします(女性ホルモン理解)
10. 清潔で好感のもてる施設、内装を心がけます(環境整備)

1. 病気や異常だけを診るのではなく、尊厳をもった人として診ます(人権)
2. 病気の診断・治療のみでなく、未病の状態、リスクを見逃しません(予防の意識)
3. 誠意のある真摯な対応をします(診察態度)
4. 他施設、他科、他職種ともよく連携します(連携)
5. プライバシーを重んじます(プライバシー尊重)
6. 痛くない怖くない検査を心がけます(痛くない検査)
7. わかりやすい説明とシェーマ・パンフレットを多用した説明補足をします(わかりやすい説明)
8. 問い合わせに対する親切な対応をします(診察外対応)
9. OC(低用量ピル)、HRTの理解と促進をします(女性ホルモン理解)
10. 清潔で好感のもてる施設、内装を心がけます(環境整備)

HOMEへ戻る